忍者ブログ
桜東ハンドボールクラブは,2015年にできた小学生のハンドボールクラブです。 Tri-C Ball Party (トリック・ボール・パーティ)を開催してます。 Coordination, ball Control, Communicationの頭文字三つ(Tri, トライ)でTri-C(ハイフンはよくわからずつけた)。 小学生・未就学児・そのお父さんお母さんを対象として,ストリートハンドボールやハンドボールを題材に、ボールの投げ方,走り方などを楽しく「練習」します。 「あ,なんかみんなでボール遊びやってる」って思った通りすがりの方,どうぞあがってって下さい。
ビジョンなしでのメニュー
当たり前ですが,目標とする選手像のビジョンが指導者にはあるはずです。こういう子にしたい,という。それに応じた練習メニューを組みます。当然,平均的にいろんなメニューを組むものです。が,例えば中学生は冬の平日は20分くらいしか練習できません。その時間をどの能力を上げる事につかうか,というのは,ある指導者はひたすら走らせたり,またあるコーチはひたすらシュート練習だったり,とさまざまだと思います。「短い時間しかなかったら何をするか」そこにビジョンがみえると思います。人生最後の日に何をするか,みたいな。

普段の練習から「メニュー内で目標とする動き」がコーチの頭にないとなりません。なので他の人から教わった練習メニューは,目的を理解しないままやると効果がないどころかおかしなクセを付けてしまう結果になります。

例えば,ボールを下向きに握らせて振りながらスキップし,ジャンプシュート,というメニューがあり,私が昔教わり,古巣に残していったメニューです。振らせるのは手首をリラックスさせるため,スキップはジャンプをするリズムを養うためです。

ですが多くの子が,ボールを手の平に「のせて」スキップしてました。これでは肘を振り上げることも手首を使うこともできません。ただ「ボールを持ってスキップすりゃいい」という指導だと,この形で固まってしまいます。導入した当初もこの状態で,何か違うな,と思って,このメニューを教えてくれたクラブの練習を何回もみせてもらい,ポイントを自分なりに理解しようとしました。

強いチームがやってたから,と練習メニューを理解しないまま採用して放置してしまうと,効果がないどころかおかしなクセを付けてしまう結果になるでしょう。当たり前のことですが,忘れがちです。ボールの拾い方,ターンの仕方といった細部にこそ,技があります。
PR
| prev | top | next |
| 67 | 66 | 65 | 64 | 63 | 62 | 58 | 57 | 55 | 54 | 53 |
参加方法
  • 対象 小学生男女およびその家族(未就学児は保護者同伴で可)
  • 練習
    第2・4日曜日 並木小学校グラウンド
    不定期土曜日 桜南小学校体育館
  • 参加費 無料(寄付 1回 100円程度)
  • 参加方法 直接会場まで。連絡不要。
  • メンバー登録
    1,000円/年(子供)、2,000円/年(大人)
    登録手数料 200円/件・家族
    ※スポーツ保険+雑費
プロフィール
HN:
Tri-C Ball Party
性別:
非公開
自己紹介:
2011年12月から茨城県つくば市並木地区で,ハンドボールを自由に出来る場を作ろうとする,その記録。

2012年に並木ハンドボールスクールと称して数回スクールを開催も諸事情で一旦休止、バーチャルクラブに。

2013年にみんなで自由にボール運動を出来る場を、と隔週で活動再開。徐々に参加者が増える。

そして2015年4月。

ついに「桜東ハンドボールクラブ」として,活動開始!

問い合わせ先
kyazaki001 (at) gmail.com

(at)をアットマークに。
忍者アナライズ
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny