忍者ブログ
桜東ハンドボールクラブは,2015年にできた小学生のハンドボールクラブです。 Tri-C Ball Party (トリック・ボール・パーティ)を開催してます。 Coordination, ball Control, Communicationの頭文字三つ(Tri, トライ)でTri-C(ハイフンはよくわからずつけた)。 小学生・未就学児・そのお父さんお母さんを対象として,ストリートハンドボールやハンドボールを題材に、ボールの投げ方,走り方などを楽しく「練習」します。 「あ,なんかみんなでボール遊びやってる」って思った通りすがりの方,どうぞあがってって下さい。
ルール
ボールは手であつかう
プレイヤーはボールを手でパスしたりキャッチしたりします。プレイ中は足(ひざより下)でボールをさわってはいけません。ただし,ゴールキーパーだけはシュートを足で止めても良いです。

時間内により多く点をとったチームが勝ち
ボールが相手ゴールの中に入ると1点です。試合はサッカーのように前後半に分かれてます。試合時間内にたくさん点をとったチームの勝ちです。

試合時間は大人は25分から30分,小学生は15分から20分のことが多いです。

ゴールエリアにはキーパーしか入れない
味方のゴールエリアの中に入れるのは味方のキーパーだけで、コートプレイヤー味方も敵もだれも誰も入れません。ボールを持って6mラインをふんだり,ゴールエリアの中に入ったりすると「ラインクロス」というファールになり,相手ボールになります。

ただし,ゴールエリア上空に飛び込んで、からだがゴールエリアの床に落ちる前にボールを投げれば,ラインクロスにはなりません。だからジャンプシュートを打ったあとにゴールエリアへ入るのはオッケーです。

ボールをにぎって歩けるのは3歩まで
 ボールを両手または片手でにぎったまま歩けるのは3歩だけです。4歩目がつく前にパスかシュートしなくてはいけません。4歩歩いてしまうと「オーバーステップ」というファールになり,相手ボールになります。

ボールを床についている(ドリブルしている)ときは,何歩歩いてもいいです。

でもなんか3歩より多く歩いてない!?
ハンドボールの歩数の数え方に,特別なルールがあります。ボールをジャンプしてキャッチしたあと,着地した足は「0歩」と数えるのです。片足でついても両足でついても「0歩」です。そこから3歩まで歩けまるので,本当は4歩まで歩けます。

一方,地面に足をつけたままボールをもらった場合,次に歩いた足は「1歩」と数えられてしまいます。

なので,軽く走りながらボールをもらった方が得です。


ドリブルを一度やめたらパスかシュートすること
ドリブルを一度やめてしまったら,もうドリブルはできません。ドリブルをやめたあとも3歩まで歩けますが,3歩歩いた後はパスかシュートをしないといけません。ここでドリブルしてしまうと「ダブルドリブル」のファールになり,相手ボールになります。

からだがぶつかっても良い(良いファールと悪いファールがある)
ディフェンスをしているプレイヤーが,相手のからだの正面に自分のからだの正面でぶつかったり,正面から片手で相手の持っているボールを押さえたりして相手の動きを止めるとファールになります。このようなファールは「何回やっても良いファール」です(「ポイントをとる」ともいいます)。

でも,相手の後ろからぶつかったり,手で突き飛ばしたり(プッシング),手でつかんだり(ホールディング)するのはとても危ないため,これらは「やってはいけない危険なファール」とされています。1回危ないファールをすると「警告」(イエローカード),同じ人が2回危ないファールをすると2分間の「退場」となります。

ファールをしたときは相手チームのフリースローに
ファールがあったときは,ファールをされたチームのボールになります。ファールをされた場所からボールを投げてプレイしなおします。これを「フリースロー」といいます。

相手チームはフリースローをする人から3mはなれないといけません。 フリースローの時は,特別な場合でなければ審判は笛を吹きません。ですので相手にファールがあったときは,出来るだけ早くフリースローをすれば,す早く攻める事ができませす。

相手コートの9mラインの中でファールをされた場合,一番近くの9mラインからフリースローをします。このとき,味方は9mラインの中には入れません。

ボールがコートの外へ出たときは...
ボールをサイドラインから外に出してしまったときは,相手チームのボールになります。相手はボールが外に出たところのサイドラインをふんでフリースローでゲームをやり直します。

ただし「ゴールエリア内にいるキーパーが」「コートのゴール側のライン(アウターゴールライン)から」ボールをコートの外に出した場合は,キーパーのボールになります。つまり,シュートされたボールをキーパーがブロックし,そのボールがゴールの後ろにいった場合は,相手ボールではなく味方のキーパーのボールになります(サッカーだと相手ボールになります)。

点が入ったら,点を取られたチームがセンターラインからスローオフ
点を取られたらセンターラインまでボールを持っていきます。審判の笛でスローオフして試合再開です。サッカーといっしょです。

自由に何回でも交代できる
試合中のプレイヤーの交替は自由に,何回でも出来ます。交代ラインの中からプレイヤーが外に出たら,交代のプレイヤーが中に入れます。GKも交代自由ですが,GKはGKとしか交代できません。
PR
| prev | top | next |
| 29 | 26 | 23 | 14 | 13 | 12 | 10 | 9 | 4 | 3 | 2 |
参加方法
  • 対象 小学生男女およびその家族(未就学児は保護者同伴で可)
  • 練習
    第2・4日曜日 並木小学校グラウンド
    不定期土曜日 桜南小学校体育館
  • 参加費 無料(寄付 1回 100円程度)
  • 参加方法 直接会場まで。連絡不要。
  • メンバー登録
    1,000円/年(子供)、2,000円/年(大人)
    登録手数料 200円/件・家族
    ※スポーツ保険+雑費
プロフィール
HN:
Tri-C Ball Party
性別:
非公開
自己紹介:
2011年12月から茨城県つくば市並木地区で,ハンドボールを自由に出来る場を作ろうとする,その記録。

2012年に並木ハンドボールスクールと称して数回スクールを開催も諸事情で一旦休止、バーチャルクラブに。

2013年にみんなで自由にボール運動を出来る場を、と隔週で活動再開。徐々に参加者が増える。

そして2015年4月。

ついに「桜東ハンドボールクラブ」として,活動開始!

問い合わせ先
kyazaki001 (at) gmail.com

(at)をアットマークに。
忍者アナライズ
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny