忍者ブログ
桜東ハンドボールクラブは,2015年にできた小学生のハンドボールクラブです。 Tri-C Ball Party (トリック・ボール・パーティ)を開催してます。 Coordination, ball Control, Communicationの頭文字三つ(Tri, トライ)でTri-C(ハイフンはよくわからずつけた)。 小学生・未就学児・そのお父さんお母さんを対象として,ストリートハンドボールやハンドボールを題材に、ボールの投げ方,走り方などを楽しく「練習」します。 「あ,なんかみんなでボール遊びやってる」って思った通りすがりの方,どうぞあがってって下さい。
2017-07-15 新規参加
(夢中になってて写真撮れずでした)

7月は暑いので、基本午前中に体育館でやってます。いくら楽しくても、炎天下の中で外で何時間も遊ぶのはちょっと危険ですからね。

この日は遠く柳橋小から参加してくれたご家庭がありました。また、お友達に紹介されて遊びにきてくれた女の子がいました。

初対面なのに早速馴染んで一緒にパスをしだす子もいれば、「ルールがわかんないんですけど...」と不安そうな子もいました。「大丈夫。みんな、なんとなくやってるから。そのうちに覚えるから。」と声をかけたら安心したのか、それ以降は楽しそうにプレイしてました。

付き添いできてくらたお父さんにキーパーに入ってもらったところ、経験者だったことが判明。なかなかシュートが入らず、みんな本気モードです。お父さん、動きが鋭すぎてズボンを破いてしまいました。北斗の拳みたい。

最後にやった試合でも、新しくきた子たちが活躍。声を出したりシュートをしっかり決めたり、楽しそうでした。

次回は7/22(土)8:00- 桜南小体育館です。

(追伸)
差し入れで塩分タブレットいただきました。ありがとうございました!
PR
2017-07月の予定
7月の予定です。

7/1 (土) 8:00-10:00 桜南小学校体育館
7/15 (土) 8:00-10:00 桜南小学校体育館
7/22 (土) 8:00-10:00 桜南小学校体育館
7/30 (日) 14:00-17:00 並木小学校グラウンド

すっかりアップするのを忘れてました。
7月は暑いので、朝にやります。

7/30の後は一ヶ月間、夏休みです。
なので、7月にぜひ遊びにきてください。
2017-06-24 つくばオープン参加
つくば市ハンドボール協会主催のつくばオープン大会に参加しました。
20名ほどの希望者で参加しました(ありがとうございます!)。



小学生の部はエキシビジョンマッチで、筑波学園クラブと試合をしました。今回は4, 5年生が多かったので、高学年と中学年チームと対戦させてもらいました。こちらは5-6年チームと4年生チームとに分け、1試合を半分づつ交代で試合をしました。


高学年相手には、最初は一点もとれず、シュートもほとんど打てずに何もできませんでした。
面白かったのは、一度ぼっこぼこにされた後、自発的にミーティングを始めたことです。このチームの趣旨から、先回りして教えることはしないでいるのですが、上手なチームの様子をみて、真似をしてみよう、という意見が出てきました。


次の同学年相当の試合では、次第に点が取れるようになりました。「相手よりも早く戻ろうよ!」と子供たちから出てきたこともあり、自然とゾーンディフェンスっぽくなってました。考えてみたら、みんなが一番馴染みのあるスポーツのサッカーでゾーンディフェンスがないので、子供達にとってはDFで全員戻らない方がスタンダードなんですよね。指示されなくてもできるなんて、すごい!


暑い中、筑波大生から水をかけてもらいながら(?)4試合をこなし、うち1試合は引き分けることもできました。ちょっと調子がイマイチだった子もいましたけど、休憩時間になると「練習してきていい?!」と目がキラキラ。

いわゆるハンドボールの試合にはまだまだ程遠いレベルですが、応援して、仲間に指示を出して、考えてミーティングして、自主練習して...というのを、大人が何も指示しなくてもできましたね。
「結果」を残した大会でした。


ちなみに4人のお父さんたちが成人の部に参加、埃まみれになってボールを追っかけてました。
メニュー
DVDやハンドボールの各種協会などでハンドボールの色んな練習メニューが紹介されるようになりました。昔、自分が習ったことしかわからなかったから、それを繰り返すしかない、といった時代からすると雲泥の差です。

前、教えている高校の子が私が指示したことのないGKのメニューをしていました。YouTubeで見つけたとのこと。いろんなチャンネルがあって、個人が自由にそういうのを知ることができるのは良い傾向だと思います。

それだけ指導者は、選手以上に勉強しないとなりません。明らかに非効率な練習を指示したり、説明がなかったりだと、選手や生徒は信頼してくれなくなると思うのです。また、NTSの指導者講習会なんかで、面白い練習をたくさん紹介してくれますが、あれは大半の中学の部活では使えません。なぜなら、練習時間が短いからです(冬の平日は20分しかない)。講習会で紹介された面白パス練習の説明してるだけで、もう下校のチャイムです。

となると、指導者に必要な力というのは、

・動作を切り分け、それぞれの動作に対するメニューをオーガナイズできる
・明快に説明できる

の二つになると思います。

例えば、パスキャッチの動作の場合、

・飛んでくるボールの落下位置を確認して
・その位置に移動して(時にはジャンプして)
・手を広げて
・ボールの衝撃を吸収しながら
・落とさないようなタイミングで掴む

というこれだけ複雑な動きが要求されます。

ハンドボールはさらにDFに接触された状態(=オフバランスの状態)でこれをしないとなりません。すごい。これをスムーズにできるようにするため、レベルによってはこの動作を切り分けたメニューを組むこともあります。なので、単に右から左にメニューを流す、あるいはおかしな解釈で練習をする、ということがならないようにしないとならないですね。

そのベースには、特にジュニアの育成については、この子が自分から巣立った時にどんな大人になって欲しいか、というビジョン(願いといっていい)を持っていることが大事ですね。
2017-06-11 本格練習に挑戦
この日は30人近くの子が集まったので、ちょっと本格的な練習を。

「試合したい!試合したい!」と絶叫する子供達ですが、ボールとからだを自在に操れたほうが断然楽しい(なのでお父さんたちがみるみる上達していってます)ので、ボールコントロールやボディーコントロールのプログラムをまずはやりました。



当初は2-2のゲーム(GK含む)にして、アウトナンバーに気づいて攻める練習をしようかと思いましたが、子供が多かったので、チーム戦形式の連続速攻の練習にしました。攻めて守ったら交代、という感じです。

初めてのメニューなので、システムを理解させるのに、ちょっと苦労しました。なので最初は毎回毎回私が「ほら、交代だよ!」なんて声をかけてしまってましたが、理解できてくると、自然と子供達自身が「交代だよ!」と声をかけられるようになりました。

その中で気づいたのが、自然と平行ずらしやクロス、ポストパスが成立していたこと。
教えてないのに。



今の課題は、動きながらのパスキャッチができる子がまだ少ないことと、シュートがどうしても正面にいってしまうこと(相手のいないところにボールを投げるなんて競技は、ハンドボールだけなので)。なのでボールハンドリングに加えて最近は3人組のパスを入れるようにしてます。ハンドボールのセンタープレイヤーの動きで、DFを寄せて出すパスです。ボールをキャッチして振り向きざまに投げるのを連続するので、
・動きながらボールをもらう癖ができる
・振り向くので自然とボールが上がった状態でのパスになる(振り回さない、肘があがる)
という狙いがあります。少ない練習時間なのに気づいたら全員がセンタープレイヤーの動きを覚えてた、というのは内緒の目的です。

ただ、男子はわざとおらーってキャッチできないようなボールを投げて、おまけにそれを笑ったりするよね。あれ、何が楽しいのかわからない。

けど、よく考えると、自分が子供の時も感情が高ぶった時にふざけて変なことをしてました。本人に軽く聞いたら「自分でもわかんないけど、ついやっちゃうんだよね」とのこと。そういう感情の高ぶりを他のぴしっとかっこいい動作に向けられるようになるといいね。



最後はお父さんお母さんとハイタッチ。
大人の側も、一人一人の子供達と触れ合えるので、楽しいのです。
ハイタッチにくる子は、100%笑ってます。ハイタッチ部にしてもいいくらい。

ちなみにこれは、以前行っていた小学生向けの科学サークルでのをモデルにしてます。
熱心に顕微鏡をのぞいたり作業をしていた子供達が、帰りに先生や大学生とハイタッチをするときに、すごく笑顔だったので、容赦無くパクらせていただきました。

もう一つついでですが、ここでは私のことは名前で読んでもらってます。
先生とかコーチとか呼ばれると「先生じゃないよ」って言います。
スポーツ自体、遊び以上でも以下でもなく、私は一緒に遊んでいるだけなので。

次回は6/18(日)14:00- 並木小学校グラウンドです。
| prev | top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |
参加方法
  • 対象 小学生男女およびその家族(未就学児は保護者同伴で可)
  • 練習
    第2・4日曜日 並木小学校グラウンド
    不定期土曜日 桜南小学校体育館
  • 参加費 無料(寄付 1回 100円程度)
  • 参加方法 直接会場まで。連絡不要。
  • メンバー登録
    1,000円/年(子供)、2,000円/年(大人)
    登録手数料 500円/件・家族
    ※スポーツ保険+雑費
プロフィール
HN:
Tri-C Ball Party
性別:
非公開
自己紹介:
2011年12月から茨城県つくば市並木地区で,ハンドボールを自由に出来る場を作ろうとする,その記録。

2012年に並木ハンドボールスクールと称して数回スクールを開催も諸事情で一旦休止、バーチャルクラブに。

2013年にみんなで自由にボール運動を出来る場を、と隔週で活動再開。徐々に参加者が増える。

そして2015年4月。

ついに「桜東ハンドボールクラブ」として,活動開始!

問い合わせ先
kyazaki001 (at) gmail.com

(at)をアットマークに。
忍者アナライズ
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny