忍者ブログ
桜東ハンドボールクラブは,2015年にできた小学生のハンドボールクラブです。 Tri-C Ball Party (トリック・ボール・パーティ)を開催してます。 Coordination, ball Control, Communicationの頭文字三つ(Tri, トライ)でTri-C(ハイフンはよくわからずつけた)。 小学生・未就学児・そのお父さんお母さんを対象として,ストリートハンドボールやハンドボールを題材に、ボールの投げ方,走り方などを楽しく「練習」します。 「あ,なんかみんなでボール遊びやってる」って思った通りすがりの方,どうぞあがってって下さい。
2018-10-28 たくさんのちびっこが

今日は、今期最高の41名が集まりました。中には他のスポーツクラブが終わってから駆けつけてくれた子もいました。

低学年・未就学児だけで20名くらいいたので、とも隊長の本領発揮...のはずが、学校の文化祭のため、おやすみ。そこで、(もはや)指導経験豊富なお父さん方が総動員でみてくれました。

最初にアクティブチャイルドプログラム(先週講習会に行ってきました)の中から、ねずみにがしや、ことろことろ、人間知恵の輪などをやりました。たとえば、8人くらいのグループを作ってそれぞれ鬼とターゲットを決め、ターゲットとそれ以外が輪になって、ターゲットが鬼に捕まらないように回転しながら逃げる、というものです。このプログラムは大変よく考えられてて、どんなにやる気のなさげな子でも、夢中になって全力で走ります。辛いフットワークで指導者が「しっかり走れ!」なんて怒鳴るのをみますが、そんな必要が全くありません。むしろそんな単調なフットワーク以上に、足さばきも心肺機能も向上しますね、間違いなく。

その後、数人組みでパスをしたり、パスカットをしたりしました。お父さんたちがそれぞれの子供達の担当について、指導をしてくれました。パスについては、全力で遠投、パスフェイクからのパス、ジャンプパスなどをやったあとにパスカットを入れたので、みんな大分工夫をするようになりました。





人数が多かったので、サーキット組みと、試合組みとで別れて、お父さんたちも手分けをして、試合とサーキットに関わってくれました。

サーキットは、リバウンダーを使ったスローからのシュートと、ドリブルからのシュートから1−1のシュートなどをやりました。





人数は多かったですが、試合もたくさんできて、自然とハンドボールの動きがみられるようになってきました。競技特有の動きは全く教えてない(大会を目的にしてないので)のに、子供って本当にすごいと思いました。低学年のある男の子は、練習でやったパスフェイクを試合で使っていましたし、高学年のある男の子は巧みなドリブルワークを試合で披露しました。感動しました。

さて、11月は私の仕事の都合で体育館が多くなりそうです。また連絡します。

PR
| prev | top | next |
| 356 | 355 | 354 | 353 | 352 | 351 | 350 | 349 | 347 | 346 | 345 |
参加方法
  • 対象 小学生男女およびその家族(未就学児は保護者同伴で可)
  • 練習
    第2・4日曜日 並木小学校グラウンド
    不定期土曜日 桜南小学校体育館
  • 参加費 無料(寄付 1回 100円程度)
  • 参加方法 直接会場まで。連絡不要。
  • メンバー登録
    1,000円/年(子供)、2,000円/年(大人)
    登録手数料 200円/件・家族
    ※スポーツ保険+雑費
プロフィール
HN:
Tri-C Ball Party
性別:
非公開
自己紹介:
2011年12月から茨城県つくば市並木地区で,ハンドボールを自由に出来る場を作ろうとする,その記録。

2012年に並木ハンドボールスクールと称して数回スクールを開催も諸事情で一旦休止、バーチャルクラブに。

2013年にみんなで自由にボール運動を出来る場を、と隔週で活動再開。徐々に参加者が増える。

そして2015年4月。

ついに「桜東ハンドボールクラブ」として,活動開始!

問い合わせ先
kyazaki001 (at) gmail.com

(at)をアットマークに。
忍者アナライズ
カウンター
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny