忍者ブログ
桜東ハンドボールクラブは,2015年にできた小学生のハンドボールクラブです。 Tri-C Ball Party (トリック・ボール・パーティ)を開催してます。 Coordination, ball Control, Communicationの頭文字三つ(Tri, トライ)でTri-C(ハイフンはよくわからずつけた)。 小学生・未就学児・そのお父さんお母さんを対象として,ストリートハンドボールやハンドボールを題材に、ボールの投げ方,走り方などを楽しく「練習」します。 「あ,なんかみんなでボール遊びやってる」って思った通りすがりの方,どうぞあがってって下さい。
TriC ボールパーティ 1/26 @屋内
TriC Ball Party の準備中,「今日は誰か来てくれるかな?」とドキドキしながら一人ゴールを組み立てていました。すると遠くから子ども達の声。この瞬間が嬉しいです。しばらくすると次々と子ども達が入ってきます。ふたを開けてみると30名の子が集まってくれました。今までで一番多いです。

いつものダイナミックストレッチをやった後,今日のテーマは「ドリブル」。テクニカルな練習なので,未就学児は見に来ていた大人とペアを組んでもらい,小学生は小学生同士でやってもらいました。

プッシュのバウンズパスから導入し,片手でのバウンドパスでボールコントロールを練習します。座りながらの細かいドリブル,座ったり立ったりしながらのドリブルで,高さへの変化に対応してもらいました。「○回できたよ!」とみんなが次々と報告してくれます。チャレンジしたことへの達成感が得られた様子で,僕も嬉しかったです。

最後は動きながらのドリブル→ドリブルカットの鬼ごっこ,とゲーム性を高めてみました。最後は大人と子どもとで対決。最後に多くボールを持っていた方が勝利,というので,みんな夢中になってボールを追っかけ回してました。

ごちゃごちゃっとした中で動き回る練習,僕は好きです。あちこちから人がくるので,子ども達は常に視野を広くする必要があるからです。一見遊んでいるみたいで「ふざけてて真面目にやらない」という面もあるかもしれません。でも,遊びに夢中になってるうちに上手くなる,というのにはどんな厳しい練習よりも効果があると思います(ゲーミフィケーション)。面白いと感じた時点で(ゲーム感覚で)夢中になります。強制するのではなく,夢中にさせるのが大人の仕事だと思います。まあ,楽しいことは大人だって楽しいんだぜ(「銀の匙」より)。

今日はシュートとゲームは短めにしました。それでもあっというまに二時間半が過ぎました。シュートとゲームの頃にはこういう練習は苦手,という子もいましたが,パーティなのでおいしいところ,やりたいところだけを是非つまみ食いしてください。

最後にみんなで片付けをし,モップの掛け方,お辞儀の仕方(上手な子がいたので教えてもらいました)まで練習しました。ハイタッチしてさようならです。

次回は,色んな投げ方の練習をしようかな,と思ってます。これまで,TriCでは一度として同じ練習はしてなくて,毎回新しい練習が入ってます。でも共通して,ボールコントロール,コーディネーション,そしてコミュニケーション力を磨いていこうと思います。連続して来ているお兄ちゃんたちはゲームも少しずつ様になってきました。

ではまた。
PR
| prev | top | next |
| 115 | 114 | 113 | 112 | 111 | 110 | 109 | 108 | 107 | 106 | 105 |
参加方法
  • 対象 小学生男女およびその家族(未就学児は保護者同伴で可)
  • 練習
    第2・4日曜日 並木小学校グラウンド
    不定期土曜日 桜南小学校体育館
  • 参加費 無料(寄付 1回 100円程度)
  • 参加方法 直接会場まで。連絡不要。
  • メンバー登録
    1,000円/年(子供)、2,000円/年(大人)
    登録手数料 200円/件・家族
    ※スポーツ保険+雑費
プロフィール
HN:
Tri-C Ball Party
性別:
非公開
自己紹介:
2011年12月から茨城県つくば市並木地区で,ハンドボールを自由に出来る場を作ろうとする,その記録。

2012年に並木ハンドボールスクールと称して数回スクールを開催も諸事情で一旦休止、バーチャルクラブに。

2013年にみんなで自由にボール運動を出来る場を、と隔週で活動再開。徐々に参加者が増える。

そして2015年4月。

ついに「桜東ハンドボールクラブ」として,活動開始!

問い合わせ先
kyazaki001 (at) gmail.com

(at)をアットマークに。
忍者アナライズ
カウンター
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny